質問
Hiroyuki Saiga
あなたのふるさと観を教えてください。
1.生まれ故郷
2.親元の故郷
3.心の中にあるふるさと(具体的に記述ください。)
4.第二の故郷(具体的に記述ください。)
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(2)

古い順表示
  • miharunchan
    1+2です。
    生まれた故郷=親元の故郷(実家)なので。

    毎年お正月には帰省しています。
    当たり前かもしれませんが、帰省の際に、実家に帰るときは嬉しく感じますし、実家を離れるときは寂しく感じます。
    実家は居心地がいいです。
    一緒にお節やお雑煮を食べていると、「あぁ、家族だなぁ」って思います。
    でも、だからって、生まれ故郷に生活基盤を移せないし…。
    勝手ですよね。

    私にとって故郷は「遠きにありて思うもの」です。
    返信する
  • DrAknr
    2です。

    親の転勤の都合で子供のころは引越しを繰り返したし、母方の祖父母は早くに亡くなっていたので、ゆるぎのない原風景として残っているのは、夏休みを過ごした父方の祖父母の家です。
    年の近い従兄弟と、日が暮れるまで、裏の山で遊びまわったものです。
    お互いもういい年ですが、顔を合わせるたびに当時のことをよく話します。

    私にとっては、ふるさとは、拠り所かな。
    住む家や街が何度変わっても、ふるさとだけはそこにあって変わらなかったから。
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する