質問
rikakonZ
最近、漢字の由来について注目されているみたいです。
私も、漢字を由来から知って、勉強に役立てようかと思っているのですが、
この漢字の由来を調べる方法がいまいちわかりません。

漢字の由来を調べるには、どういった方法がありますか?
ネットであればサイト。書籍関係であれば、オススメの書籍等を教えてください。

よろしくお願いします。
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(2)

古い順表示
  • fujumaki
    @rikakonZさんこんにちは。
    漢字の由来。漢字が形成された歴史を言われておられるのでしたら、中国の殷王朝(紀元前1600年頃~紀元前1046年)まで遡ります。殷の時代に亀の甲羅や鹿の肩骨に文字を刻み、火に炙って割れ目具合で時世を占った。その文字が亀甲獣骨文字で、漢字の元となった。

    この甲骨文字を調べるには、筑摩書房(筑摩選書)の落合淳思著の 『甲骨文字小字典』があります。

    漢字が日本に渡って来たのは、弥生時代中期頃(紀元前100年~紀元200年)だと思います。日本古代にはやまと言葉(話言葉)があり、そのやまと言葉に渡来した漢字を当てはめて、訓読みにし、渡来した漢字を音読みにしたりしました。この音読みには、時代背景があり、漢字が入って来た当初は、中国の春秋戦国時代の呉の国から渡来した中国人の影響を受け、日本語では呉音が主流ですが、中国の前漢、後漢の時代にも漢字が渡来し、その漢字の読み方として漢音があります。この漢音は、平安時代に遣唐使が持ち帰った漢字の読み方です。

    この辺りの漢字の個々の語源を調べられるのなら、学燈社の藤堂明保著の『漢字語源辞典』が良いかと思います。
    返信する
  • rikakonZ
    凄い。ありがとうございました^^
    漢字語源辞典ですね。探してみます
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する