質問
匿名ユーザー
就職のため、司法書士の資格の取得を考えているのですが、司法書士のお給料というのは、本当に安定しているのでしょうか?
大きな事務所で雇われている司法書士のお給料がいいだけであって、小さな事務所の司法書士はいいとはいえないお給料なのでしょうか?

司法書士の資格取得はとっても大変なので、その大変さに見合ったお給料がもらえるのであれば、本気で頑張ろうと思うのですが、このご時勢では「確実」はないと思い、司法書士の本当のお給料が知りたくて質問させていただきました。

司法書士のお給料について、知っている方がいましたら、ぜひ教えてください。
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(2)

古い順表示
  • johnnydebbu
    よく予備校などの謳い文句で「年収1,500万」など言われていますが、これは実は年収ではなくて売上です。
    どう違うかというと、ざっくり言うと、売上には諸経費などが含まれていて、諸経費を差っ引いたものが年収です。
    司法書士はとにかくこの諸経費が大きいです。
    売上の半分は諸経費に割かれると思って間違いないでしょう。

    それでも年収700万円ならと思うかもしれませんが、無論資格を取ったからといっていきなりそんな年収になれるわけではありません。
    資格を取った後の研修で二ヶ月ほど無収入な時期も続きますし、開業には少なくとも百万単位でお金がかかります。
    その上、開業した後も仕事を取ってくるための営業能力やコミュニケーション能力は必須で、ただ勉強が出来て資格を取れただけの人には辛いです。
    また、開業しなくてもどこかの事務所に所属してお仕事をもらうという形になったとしても月給は手取り20万円前後と、とても高収入とは言えません。

    そもそも最近では、オンラインでの手続きなどの手段を司法や行政がとりだしたり、また弁護士などのほかの法律家が増えてきたりしたために仕事の回ってくる量が減っています。
    そのため、独立されたときにただでさえ多くない仕事を持って行かれることを恐れ、新しい司法書士を雇って給料を与えながら勉強までさせるというのは、事務所の大小を問わず避けられる傾向にあるようです。

    今までの人生で様々な人脈などを培っていて、独立開業してもすぐに仕事のアテがあるというなら目指してみても良いかもしれません。
    ただ、それが無いならよほどの営業能力とコミュニケーション能力に長けていない限り、いきなり年収500万円以上などは難しいと思います。
    地道にコツコツと仕事をこなして実績を創り上げていけば年収は増えていくでしょうが、それは他の仕事でも同じことでしょう。

    飽くまでも個人的な意見ですが、司法書士の給料が、その大変さに見合ったものかと問われると、首を捻らざるを得ませんね。
    返信する
  • 匿名ユーザー
    そうなんですか・・・。

    資格取得が難しい資格なだけに、収入ももっと良いものだと思っていました。
    自分は、コミュニティー能力はある方ではないですが、そこそこ行ける自信はあります。ですが、どこか雇ってもらった事務所で勉強させてもらうのが難しいとなると・・・。
    大学在学中に資格取得は目指していたのですが、資格を取得してもそれを活かした職に就くのは考えてしまいますね。

    回答とても役に立つ内容でした、ありがとうございました。
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する