質問
art_date
レコーダーデッキの購入を考えているのですが、ブルーレイとDVDの違いがよくわからず、DVDだけでいいのか、ブルーレイにも対応したものを購入するべきなのか迷っています。

よく、ブルーレイは高画質だと聞きますが、
DVDとブルーレイの違いというのは、その違いだけなのでしょうか?
これだと、わざわざブルーレイ対応にこだわる必要はないのでは?
と、思ってしまうのですが、実際のところを教えてください。
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(2)

古い順表示
  • ymasaya913
    そうですね…今のレンタルビデオ店とかでのビデオテープの肩身の狭さを見ると、やっぱり段々とブルーレイに移り変わっていくんじゃないかなって思いますよ。
    でも数年でDVDが無くなるって事は無いだろうし、DVDのみのデッキでも不便は無いと思います。
    そのデッキを買い換える時期にはブルーレイデッキの価格も低くなっているかもしれませんしね。どっちを買うかは質問者さんが何を重視するかが一番問題になってくると思います。

    それで問題のDVDとブルーレイの違いですが、よく画質が良い画質が良いと言われていますけど要はディスク一枚に入るデータの量が違うという一点なんですよね。どれくらい違うと言うと、ブルーレイの方がDVDと比べて5倍以上の容量を誇っているみたいです。
    容量が違えばそれだけ画質の良い(データ量の多い)ものを詰め込めますし、画質だけじゃなくて音質だって良いです。あとは映画のディスクだったら特典映像などのオマケとかも、容量の多いブルーレイにだけ入るようなものがあったりするかもしれないですよね。
    あとこれはブルーレイ自体の性能とは関係無いですけど、同じ作品のディスクでもブルーレイだけについている特典などもありますし。

    自分はブルーレイデッキ持ってますけど、やっぱり画質は結構違うものだと思いますよ。音質はそんなに耳が肥えているわけじゃないので劇的に良いかとかは分かりませんが、それでも何となく良くなっている気がします。
    DVDデッキでも不便は無いと言いましたけど、自分の意見としてはブルーレイデッキ推しですかねえ。ブルーレイと大画面テレビで楽しむ映画とか、ほんとホームシアターって感じでおすすめですよ。
    返信する
  • art_date
    確かに、そのうちDVDもどんどんブルーレイに変わってくるかもしれないんですよね…
    そう思ったらブルーレイを楽しめるレコーダーデッキを購入しておいた方がいいのかも知れないですしね。
    やっぱりどちらかといったらDVDレコーダーの方が手頃なのですが、ブルーレイのレコーダーデッキを検討してみます。将来的にもずっと使えるものの方がいいですし、質問してよかったです。ありがとうございました。
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する