質問
匿名ユーザー
参考書と過去問題集を買って、専門学校の講座などは受けずに、独学で 行政書士の試験を受けようと思っています。
過去問題をメインに勉強しているのですが、独学での合格は難しいのでしょうか?
参考書の内容は頭に入っているつもりなので、過去問題を沢山といて、理解力を高めようとしています。
東京リーガルマインドの「出る順行政書士合格基本書」と、同じく「出る順行政書士合格過去問題集」だけで勉強していたのですが、他の参考書や過去問題にもやった方がいいですかね?
試験まであまり時間がないので、過去問題だけでも別の本を買ってやった方がいいですか?
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(1)

古い順表示
  • johnnydebbu
    行政書士の試験の合格率は数%と言われていて、難関として知られています。
    独学に限った事ではないですが、なまなかな勉強で合格する事は難しいでしょう。
    独学の場合は更に試験に対するノウハウなども学ぶ機会に乏しいですので、過去問だけでなくそういうところを重点的に調べてみては如何でしょうか。
    試験には民法・行政・一般知識が特によく出るということですので、それらに対する理解力も付けておくと良いでしょう。

    時間が無いと言っていましたが、独学で頑張るつもりなら参考書と過去問、あとはせいぜいネットなどで地道に知識と理解を深めていくしかありません。
    勉強には何年もかかる人も大勢いますし、一発合格出来ればそれが勿論理想ですが、持久走の心持ちで挑むほうが良いと思います。
    独学だと試験に対しての学ぶべき範囲が分からないので非常に非効率的だと覚悟しておきましょう。
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する