質問
gogokotoe
先日クリニックの待合室で待っているときに読みたいものが特になくて、絵本をなにげなく手にとりました。
「どうぞのいす」というタイトルでした。

絵本なのでパラパラっとめくって読んで終わり、と思っていましたが、間違いでした。
思わず、何度も読み返してしまいました。
「あとのひとに、おきのどく!」という台詞がとても印象的でした。
果たして、私はそんな風にほかの見ず知らずのひとを思いやっているだろうか、考えさせられました。
とても素敵な絵本でした。

絵本は、シンプルな、飾らない言葉で書いてあるので、大人になった今読むと、ぐっと来るんでしょうか?

みなさんは、大人になって読んで、ぐっと来た絵本、ありますか?
大人も楽しめる、おすすめの絵本、教えてください。
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(8)

古い順表示
  • kxfkk807
    わたしは、『とべ ばった』という絵本が好きです。絵本の中のバッタの生き方に共感します!憧れます!
    返信する
  • marimoloveyou
    「アレキサンダーとぜんまいネズミ」
    子供の頃はキレイな色紙が切り貼りされた、美しさとネズミ達の可愛さに惹かれました~。大人になってから読み返すと、ちょっとうるっと来たりして(;_q)

    「泣いたあかおに」
    子供の頃はあかおにとあおおにの友情と思いやりが理解できなくて、あかおにはどうしてもっとあおおにを大事にしないのかと、怒りながら読んだのを覚えています。今読むと泣けます~(。´Д⊂)
    返信する
  • gogokotoe
    >>1321
    『とべ ばった』、検索してみました。
    バッタから見た「巨大な」ヘビ、一大決心をして跳ぶ「力強い」バッタ、、、絵がすごく力強いですね。
    ざっくりあらすじだけを読みましたが、それだけでもグッと来て、読みたい気持ちが高まりました。

    ありがとうございます!
    返信する
  • gogokotoe
    >>1329
    「アレキサンダーとぜんまいネズミ」
    確かに、アレキサンダー、可愛いですね!
    こちらもざっくりあらすじだけを読みましたが、やはりグッと来ました。
    ウィリーを羨ましがる気持ち、ウィリーを助けようとする気持ち、、、本編を読んだら、泣いちゃいそうです。
    図書館で読まない方がいいですねw


    「泣いたあかおに」
    あぁ、私も、子供のころは、あかおにの身勝手さに腹を立ててました。
    あおおにがかわいそうで、かわいそうで、、、でも、いま読んだら、あかおにと一緒に泣いてしまいそうです。
    子供のころに読んで記憶に残っている絵本は、大人になっても感銘を受けるものなのでしょうね。


    ありがとうございます!
    返信する
  • Tika Sindou
    ありきたりかもしれませんが(もしかしたら読まれたことがあるかもしれませんが)、佐野洋子さんの「100万回生きたねこ」が大好きです。

    私も病院の待合室で初めて読んだのですが、読んでいて、ねこと一緒に泣いてしまいました。
    それはもうポロポロと。
    病院だったので、看護師さんやほかの患者さんにいらぬ心配をかけてしまいました。反省しています(;´∀`)
    でも、思い出すだけでウルウルします。

    受け取り方は人それぞれでしょうが、私は人の幸福とは何かが問われていると思いました。
    素敵な絵本なので、ぜひ手にとっていただきたいです。
    返信する
  • manboDEnanbo
    「どうぞのいす」、「泣いたあかおに」、「100万回生きたねこ」、私も大好きです。
    どれも素晴らしい絵本ですね。
    私もご多分に漏れず泣きました (・∀・)
    「とべ ばった」と「アレキサンダーとぜんまいネズミ」は読んだことがないので、今度、読んでみたいです。

    私は、「葉っぱのフレディ」という絵本をおすすめします。
    森重久弥さんの朗読を聞いて、絵本も読んでみたくなったのです。
    朗読でも泣きましたが、絵本でも泣きました。

    いのちは尊いということ、いのちはめぐるということを教わりました。
    いま思い返しても泣けてきます。
    機会があったら、ぜひ読んでほしい一冊です。
    返信する
  • gogokotoe
    >>1342
    >>1356
    「100万回生きたねこ」、「葉っぱのフレディ」、どちらもタイトルとあらすじは知っています。
    なんだか、涙腺がグチャグチャになりそうですねw

    >人の幸福とは何かが問われている
    >いのちは尊いということ、いのちはめぐるということ

    絵本ってすごいですね。
    子供のときは、特に何も考えずに「この絵本、好き!」「この絵本、可愛い!」と思っていましたが、教わること、学ぶことがいっぱいあります。
    子供のときにも教わったり学んだりしていたけど、大きくなるにつれて忘れてしまったこともあるのかも。。。
    そう考えると、大人になったいま、絵本を読み返すことって悪くないことだと思います。
    返信する
  • butabutako
    みなさん、絵本、読んでますね~。

    私のお気に入りは、「つみきのいえ」です。
    元の短編アニメ映画は、アカデミー賞の短編アニメ映画賞を受賞した作品で、映画を素にリメイクされた絵本です。
    これも、じわじわ~って来ますよ。
    「カールじいさんの空飛ぶ家」の冒頭のシークェンスでじわじわ~って来た人はじわじわ~って来ると思いますw
    年を重ねて生きて行くって、こういうことなんだなぁ、と思いました。
    すごく素敵なお話です。
    短編アニメ映画もあわせてどうぞ (^^♪
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する