質問
匿名ユーザー
就職の内定をもらい、来春から社会人として働くことになり、就職祝いとしてモンブランの万年筆をもらいました。

家では紙に字を書くことが少ないんですが、せっかくもらったのだから手帳を買って、手帳専用品として持ち歩こうかと思っています。
ブランドにうといんですが、モンブランの万年筆ってのは聞いたことがあり、値段を調べてみてあまりの高さにビックリしてしまい、持ち歩いて無くしたりしたら大変だと今から不安です。
かといって、家に置いておいても日記なんか書いたりしているわけではないので、せっかく貰ったのに使う機会がないです。

どうせなら使いたいのですが、みなさんならモンブランの万年筆を手帳用にもちあるいて使おうと思いますか?
そもそも万年筆を持っている人はどんな使い方をしているのでしょうか?
あと、手入れの方法や、ペン先太さの調整方法なんかも教えてもらいたいです。
このQ&Aをピックアップ
0人がPICK UP
この質問に回答する
このQ&Aをはてなブックマークに追加 
回答の並び:古い順最新順
回答

この質問への回答(1)

古い順表示
  • osharenana
    就職おめでとうございます!

    モンブランの万年筆ですか・・・高価なものなので使いにくいですよね。
    落としたり、壊したりしたらと・・・(汗)

    私でしたら万年筆は、持ち歩くより家で日記を書きます!
    万年筆はボールペンとかよりも書きやすいそうなので、万年筆だったら日記も書けるかな・・・と(笑)

    手帳用として持ち歩くのもいいと思いますよ!
    万年筆を手帳に書き込むのに使う人もいますしね。
    万年筆は字を書くためのものですし、自分の使いたいようにつかうのがいいと思いますよ。
    手紙を書く、仕事等で使うと、使い方は人さまざまですしね。


    ペン先の調節は、初心者には少し難しい技術らしいです・・・
    なので、専門店の方にやってもらうのがいいと思います。

    万年筆の手入れの仕方ですが・・・タイプによって手入れが違うんですよ・・・。
    吸入式とカートリッジ式の両方をのせておきますね。

    ●吸入式
    1)グラスにぬるま湯を入れ、ペン先を浸けたまま一晩置きます。
    2)翌日、浸けておいたペン先を取り出して、新しいぬるま湯に替えておく。
    3)ペン先全体をぬるま湯に入れ、水を出したり入れたりを繰り返す。
    4)ペン先から出てくる水の色が透明になったら万年筆を取り出します。
    5)やわらかい布に、ペン先の穴を当てるようにして水分を抜きます。
    6)まだ色(インク)が出るようなら、また同じようにぬるま湯に浸け、色が透明になるまで繰り返します。

    ●カートリッジ式
    1)万年筆から首軸(ペン先を含む)を取り外す。
    2)グラスにぬるま湯を用意して、その中に取り外したペン先を浸けて一晩置きます
    3)翌日、浸けておいたペン先を取り出し、流水でしばらく流します。
    4)やわらかい布に、ペン先の穴を当てるようにして水分を抜きます。
    5)まだ色(インク)が出るようなら、また同じようにぬるま湯に浸け、色が透明になるまで繰り返します。


    万年筆を長く使うためには、定期的なお手入れを欠かせません。
    少なくとも、3ヶ月に1度は洗浄してください。
    ですが、万年筆にとっての一番の手入れは、万年筆を使い続けること。
    せっかくもらったんですから、これから万年筆をたくさん使ってあげてください!
    返信する

「役に立った!」「更新通知を受けたい!」PICK UP

このQ&Aをピックアップ

RoutyのソーシャルQ&Aシステムを使いませんか?

RoutyはTwitter、mixi、FacebookのIDを利用したソーシャルQ&Aサイトです。わからないことを質問するとソーシャルの利点を生かしすぐに回答があるかも?また特定の分野で回答を行っているとスペシャリスト(専門家)として認定します!

現在お使いのアカウントを使ってすぐに参加することができます。

みんなで優良なQ&Aナレッジデータベースを作りましょう!

気になる疑問をRoutyですぐに解決

新しい質問を投稿する