インフォメーション

微力ながらパソコンで『ヤシマ作戦』に参加する

省エネ・節電意識が問われる今、パソコン起動時間が長い人にとって、パソコンの節電は至上命題でしょう。
かくいう私も、職業柄、パソコンを起動しないわけにはいきません。
どうしたものかと考えあぐねていたところ、タスクトレイ常駐型の節電ソフトを発見!

株式会社オプティムのWindows向けパソコン省エネソフト「Optimal Green Contribution Version」 ダウンロードページ

株式会社オプティムのWindows向けパソコン省エネソフト「Optimal Green Contribution Version」 ダウンロードページ

株式会社オプティムが、震災支援活動の一環として、期間限定で無償配布している、Windows向けパソコン省電力化ソフト「Optimal Green」の特別バージョン「Optimal Green Contribution Version」です。
この「Optimal Green」は、パソコンの使用状況を監視・学習する機能が備わっているので、モニターの自動電源オフ設定やスリープ状態への以降設定など自動変更ができる優れもの。
しかも、グラフで電力消費量(推計値)を確認できるので、節電意識も高まりそうです。
Windows XP/Vista/7および64bit版の7に対応しているのも、ポイントが高いです。

利用環境> http://green.optim.co.jp/environment.html
ダウンロード> http://green.optim.co.jp/

早速、ダウンロード&インストールしてみます。


1.ダウンロードする
ダウンロードページでダウンロードボタンをクリックして、インストーラー( msi パッケージ or EXEファイル )をダウンロードし、適当なフォルダに保存します。

パソコンの節電 (1)optimal green をインストールする

2.インストールする
ダウンロードしたインストーラーを起動し、利用規約に同意の上でインストールボタンをクリックして、インストールを開始します。

パソコンの節電 (2)optimal green をインストールする
パソコンの節電 (2)optimal green をインストールする

完了ボタンをクリックすると、Optical Green が自動起動し、ようこそ画面が表示されるので、中央のパソコンのイラストをクリックします( ようこそ画面の表示は初回起動時のみ )。

パソコンの節電 (2)optimal green をインストールする

3.節電設定する
設定画面で、省エネモードへの移行設定やPCの指定休止設定などを設定して、OKボタンをクリックします。
設定項目のうち、これだけは設定しておきたいのが「省エネモードへの移行設定」です。
デフォルトでは「PCの電源OFFまでの時間をなるべく長くする」になっているので、「PCの電源OFFまでの時間をなるべく短くする」に変更しておきます。

パソコンの節電 (3)optimal green を設定する

4.エコ効果を確認する
節電効果を確認するには、タスクトレイの Optimal Green アイコンの右クリックメニューから、「エコ効果の状況」をクリックします。

パソコンの節電 (4)optimal green でエコ状況を確認する

設定直後なので、CO2削減量(推測)は、0kg です。

パソコンの節電 (4)optimal green でエコ状況を確認する

消費電力をグラフで確認することもできます。

パソコンの節電 (4)optimal green で電力削減推計量を確認する

5.接続機器を確認する
パソコンに接続している機器を確認するには、タスクトレイの Optimal Green アイコンの右クリックメニューから、「検出機器一覧」をクリックします。
使っていない機器があれば、解除しましょう。

パソコンの節電 (5) optimal green で検出機器を確認する 


インストールもセットアップも簡単でした。
こんな簡単な作業で節電できるのは嬉しいです。

無償配布期間は、2011年4月末までの予定なので、パソコンで節電を考えている人はお早めに。

ソフトをダウンロードしたくない人は、日本マイクロソフト株式会社Windows PC を節電して使用する方法を公開しているので、そちらを参考にしてみてください。

「IT」カテゴリの記事
次の記事
前の記事
カテゴリー: IT, ライフハック   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントにタグは利用できません。改行はそのまま反映されます。