インフォメーション

初心者でも簡単3分!Google+ に登録・参加する方法

google plus

2011年9月21日から、Google+ が招待制を廃止したことによって、誰でも Google+ にユーザー登録をして参加することができるようになりました。
みなさんは、もうユーザー登録しましたか?

Google+は、facebook と同じように実名で登録します。実名で登録することに抵抗感がある人は、Google+を使わない方がよいでしょう。
参考記事:『http://takao.asaya.ma/article_2523.html

 Google+ に参加する方法

まず、Google+に参加するには、Googleアカウントならびに一般公開プロフィールが必要になります。Googleアカウントは、Googleの提供する様々なサービスを利用できるアカウントです。
Google+ アカウントを持っているかどうかで、参加手続きは若干変わります。

 1.Google アカウントは持っていますか?

図1.Google+ ログイン画面 <ログイン>ボタン

図1.ログイン画面(a)

もし、すでにGmail や Google ドキュメントなど、Google のサービスを利用しているなら、あなたはGoogle アカウントを持っています。Google+ にアクセスしたら、<ログイン>ボタンをクリックします(図1)→2.に進みます。

図2.Google+ ログイン画面 <アカウントを作成>リンク

図2.ログイン画面(b)

もし、Googleアカウントを持っていなければ、Google+にアクセスしたら、<アカウントを作成>リンクをクリックします(図2)。→3.に進みます。

 2.Googleサービスにログインしていますか?

図3.Google+ 参加画面 (一般公開プロフィールを作成済みのとき)

図3. 参加画面(a)

もし、あなたがGoogleサービスにログインしていて、一般公開プロフィールを作成していれば、参加画面が表示されるので、プロフィール(名前、姓、性別)を確認してから、<参加>ボタンをクリックします(図3)→5.に進みます。

図4.Google+ 参加画面 (一般公開プロフィール未作成)

図4.参加画面(b)

もし、あなたがGoogleサービスにログインしていても、一般公開プロフィールを作成していなければ、参加画面が表示されるので、プロフィール(名前、姓、性別、誕生日)を入力してから、<参加>ボタンをクリックします(図3)→5.に進みます。

図5.Google+ ログイン画面 (Google サービスにログインしていない)

図5.ログイン画面(c)

もし、あなたがGoogleアカウントを持っていても、Googleサービスにログインしていなければ、ログイン画面が表示されるので、持っているGoogleアカウントを使ってログインします(図4)。→5.に進みます。

 3.サービス利用規約に同意た上で、アカウントを作成します

これは、Googleアカウントを作成する人が踏む手順です。

図6.Google アカウント作成画面

図6.アカウント作成画面

アカウント作成画面(図6)で必要事項を入力し、サービス利用規約に同意した上で、<同意して、アカウントを作成します>をクリックします→4.に進みます。

 3.サービス利用規約に同意た上で、アカウントを作成します

これは、Googleアカウントを作成する人が踏む手順です。

図7.Google アカウント作成確認画面

図7.アカウント作成確認

アカウント作成確認画面(図7)が表示され、この段階で、3.で指定した<現在のメールアドレス>宛てにGoogle から確認用のメールが送信されています。件名は、【Googleによるメールアドレスの確認】です。

図8.Google によるメールアドレス確認メール

図8.メールアドレス確認

件名【Googleによるメールアドレスの確認】メールに記載されたリンク(図8)をクリックします。

図9.Google アカウント~メールアドレス確認完了画面

図9.メールアドレス確認完了

確認完了画面(図9)が表示されます。<続行するにはここをクリックしてください>リンクをクリックします。→5.に進みます。

 5.Google プロフィールに情報を追加する

図10.Google+プロフィール情報追加画面

図10.プロフィール情報追加

公開プロフィール情報追加画面(図10)が表示されます。
追加したいプロフィール情報があれば、入力します。プロフィール情報は後で追加・変更することもできます。
<続行>をクリックすると、友だち検索画面(図11)が表示されます。

プロフィール情報の追加や友だち追加は、参加した後に行うことをおすすめします。

図11.Google+ 友だち検索画面

図11.友だち検索

Yahoo!アカウントあるいはHotmailアカウントを持っていないのであれば、<このステップをスキップ>ボタンをクリックします。→6.に進みます。

Yahoo!アカウントから友だちを検索したい場合は、Yahoo!側の<友だち候補>ボタンを、Hotmailアカウントから友だちを検索したい場合は、Hotmail側の<友だち候補>ボタンをクリックします。

図12.yahoo!サービス接続画面

図12.yahoo!サービス接続

Yahoo!側の<友だち候補>ボタンをクリックすると、Yahoo!サービス接続画面(図12)が表示されます。アカウント情報を入力してサインインします。

図13.Hotmail サービス接続画面

図13.Hotmail サービス接続

Hotmail 側の<友だち候補>ボタンをクリックすると、Hotmail サービス接続画面(図13)が表示されます。アカウント情報を入力してサインインします。

図14.Google+ 友だち追加画面(a)

図14.友だち追加(a)

いずれかのサービスに接続すると、友だち追加画面(図14)が表示されます。
候補にリストされた友だちを個別にサークルに追加する場合は、各友だち側の<サークルに追加>ボタンをクリックし、追加先のサークルを選択します。

図15.Google+ 友だち追加画面(b)

図15.友だち追加(b)

また、<Google+でユーザを検索>テキストボックスに友だちの名前を入力し、<虫眼鏡>ボタンをクリックすると、一致する結果が候補にリストされます(図15)。
同様に、各友だち側の<サークルに追加>ボタンをクリックし、追加先のサークルを選択します。
追加が終わったら、<続行>ボタンをクリックします。

図16.友だち追加画面(c)

図16.友だち追加(c)

続いて、有名人などの追加画面(図16)が表示されます。
興味のあるユーザーや有名人がいたら、<サークルに追加>ボタンをクリックし、追加先のサークルを選択します。
追加が終わったら、<続行>ボタンをクリックします。→6.に進みます。

 6.Google+ に参加する

図17.Google+ ストリーム

図17.Google+

これで Google+ への登録・参加は完了です(図17)。

今日からあなたも Google+ ユーザーです。
Google+ の設定などについてはまた別の機会に紹介します。
関連する記事
「IT」カテゴリの記事
次の記事
前の記事
カテゴリー: IT, ライフハック   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

初心者でも簡単3分!Google+ に登録・参加する方法 への1件のコメント

  1. ピンバック: 【初心者向け】いまさら聞けないgoogle+って何?Facebookとどう違うの? | DreamCats

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントにタグは利用できません。改行はそのまま反映されます。